FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の七不思議:黒について170613

aDu.jpg
ストーンヘンジで82点

昨日久しぶりに都市拡張やったので思ったことのメモ
ネットに都市拡張の情報なくないですか?英語とかならあるのかな。
(ただ、今まで3回くらいしかやってないので言ってることヘンテコかも)

●ざっくり
都市拡張では基本セットにない異次元の強さのカードがあるように思う。
ランダム追加っていうのも、毎回ゲーム展開が変わって面白い。
今まで拡張は指導者だけ入れ~ってのが多かったけど、都市入れも十分面白いことがわかってきた。
建築コストについてはまだ感覚を掴めていないけど、なんかコインコスト使うものが多いよね。

●軍事系
ひとまず目立つのは各時代でコイン+aで買えるこれら。
どれも求められるコインコストは高めだけど、得られる軍事力はその時代の基本軍事シンボル数を超えるものなので、立てられれ
ば非常に強力。
普段基本セットの赤カードを立てるために、隣プレイヤーから資源を輸入することも結構あるので、それも結果的にコインコスト払ってるようなものだよね。それやるくらいならシンボル数多いこれらのカード出す方がお得だね。
自分が使うことよりも、相手に使われることを警戒すべきカードかも。ドラフトする際には相手のコイン数に目を配れば安心。

●外交トークン
かっこいい立体トークンが貰えるぜ!という割には、あんま効果ないんじゃないの?という今のところの印象。
負けても-2点だし、これ出すってことは戦争での勝ち点もないし。
自分を守るというよりも、両隣をビックリさせるカードかなぁ。
両隣の軍事力がイーブンだったらでかいダメージ与えられるけど、そんなこともあんま無いよね。
ただ、戦争する国が2つだけになったら戦争勝利点は1度しか発生しないみたいだから、3人戦では非常に怖いトークン。赤カードが相対的に弱くなる気がする。

●借財
全体攻撃は適当に撃っても嫌がらせになるし、オマケの勝利点も結構でかい。
絶対に取っておきたいカードが無ければとりあえず出しとけ~な印象。
やられた側としては、コイン-1点となるのはダメージ効率非常に高いけど、コインがなくなることで次ターンのコストが払えなくなるのはもっと怖い。あえて借財拾っておくのも十分にあり。

●仮面トークン
結局のところ「緑シンボルのどれかを得る」なんじゃないのと思ってたけど、やや特殊な意味合いがあることに気づいた。
隣の都市が緑持ってること前提なので、その時点で自分の緑一人勝ちというルートはかなり難しい展開だよね。
緑爆発ではなく、赤も青も緑も紫も満遍なく得点していくスタイルで生きてくるカードなのかなと。
その場合は自分も多少緑持ってるはずだから、相手の緑爆発も防げるよね。うまい人が使うと強そう。

●ダブルシンボルになるやつ
使ってて意外と便利だった。ボードにもよるかも。

●最初の輸入が-1になるやつ
一度だけ使った。
よくわからんけど、一個しか適用できない点でそんなに強くない気がする。

●自分と両隣に金出すやつ
とりあえず金が欲しいときは出したい。
隣が使ってくれて助かったシーンがあるので、金与えるデメリットも無視しちゃいけないっぽい。
自分が1手使って金得るよりも、隣が使ってくれたほうが嬉しいのかも。

●出さない資源が出るやつ
使ったことないので不明。強いらしいけど。
案外資源は出るので、逆にここから資源が出ないような気がする。

●戦勝国に借財やるやつ
オマケの勝利点が結構デカイので、とりあえず出しといてもいいんじゃないかな。
自分が戦時国家の時は非常に怖いので、自分から出してくプレイもあり?もちろん埋めてもいい。

●単純得点
得点効率いいので出したいけど、コストが特殊なイメージ。

●戦勝トークンが得点+コイン
軍事国家なら得点効率も良いし欲しいところだけど、貰えるコインの上限はタイミング的に4枚なんだよね。
黒のやべー軍事シンボルカード出されることもありうるので、6勝利点のつもりでいるのも禁物?
コイン補充にはあり。

●不思議進捗で借財のやつ
なんともわからん。やや地味かな?

●不思議コストなしになるやつ
やべーやつな気がするけど、出したことがないので不明。
不思議ボードによってはヘンテコなコンボもありそう。万里の長城とか?ワンチャンストーンヘンジ。

●黒カードが得点とコイン
地味で弱いイメージ。出したことはない。
黒には重複カード無いし、プレイ人数多いなら理論上大爆発もあるのかな。
___________________

考えが変わったら記事修正します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。